2016年2月

日本式建物建設協力の寄付金支援

ヤンゴン市マウビ・タウンシップにあるアンザブタウヤ寺院(愛称:ジャパンパゴダ(日本寺院))と親しまれて、祝日になると、連日5万人強のミャンマー人がお参りされております。 2012年10月に日本ミャンマー友好交流協会、会長…

ジャパンパゴダ応援の会より日本歯科医師団の訪問

株式会社 長崎港 多久島社長より日本人歯科医師団が派遣されジャパンパゴダ寺院の僧侶を通じ口腔衛生の大切さを伝えに来ました。 日本人医師団からはの岩本 兼一 歯科医師、大学で組織学を講師されている菊池 亮 歯科博士、インプ…

2016年2月14日ジャパンパゴダの当会の活動

2月14日ジャパンパゴダ寺院にてイベントが行われました 当日は、およそ5万人の参拝者が訪れ大いに盛り上がっていました 当会からは日本のカレーライスと日本の羊羹を僧侶や参拝者に提供し、ミャンマーの方々に非常に喜ばれました …

2016年2月14日ジャパンパゴダ参拝者の皆様へ

ジャパンパゴダ寺院、恒例の食事提供のイベントを行います。 当日は、日本人参拝者も多数参拝予定です。 また、博物館の建設の進展、寺院内の日本建築のインフォメーションセンターの進展状況も近日中に公開致しますのでよろしくお願い…